40代英語力ゼロからやり直し

英語力アップを目指して

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEICの結果が出てました

2009.08.19 (Wed)


TOEICの結果がパソコンで発表になっていました。
 L 305 R 305 トータル 610点でした。

前回とほぼ一緒です。
最近は本に はまり、割と短めの本を図書館にてもう
10冊ほど読みました。
児童向けの本ですね。

またゆっくり本については書きたいと思います。







応援ありがとうございます
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

シドニーシェルダン読了

2009.08.11 (Tue)

千本ノック1周目完了。
そしてシドニーシェルダンの「If tomorrow comes」も読了。

かなり分厚い本ですが最後まではらはらドキドキ 最後はどんでんがえしの
スリル満点の小説でとっても面白かったです。
主人公がかっこよくて強くて素敵だ~! 夢中で読み終えました。
辞書を手放せない場面も数々ありましたが あとは推測や憶測で
それなりに楽しめて本当に良かったです。
これはわりと初心者でも大丈夫な本だと思います。



土曜日また図書館に行って次はどのシドニーシェルダンを読むか
物色してきま~す。



応援ありがとうございます
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

千本ノックします

2009.08.08 (Sat)

「千本ノック①」ゲットしました。

電車の中でやるには最適な大きさ、
すぐに答えがわかるのがやりやすい。
文章もTOEICに出てくるような文章ばかりで
これをすらすら読めるようになったらかなり
ビジネス英語にも慣れてくるのではないでしょうか。
ただ問題数はとっても少ないので終わったら ②も手に入れて
こなしたほうがよさそうです。

リスニング対策としてどんな教材を使えばよいか
悩みに悩んで同じ中村澄子氏が書いた
「1週間でやりとげるリスニング」を教材として選んでみました。
この本を2ヶ月くらいかけてじっくり取り組んで
少しでも聞ける状態に持って行きたいと思います。








応援ありがとうございます
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

お目当ての教材

2009.08.04 (Tue)



最近 英語の学習用として使用していたのは
TOEIC公式問題集1冊でこれをやっていたのですが
やっているうちにモチベーションがどんどん下がり
見るのもいやになってしまったので
気分転換に別の教材を買ってみようと思いました。

昨日は自宅の近くの本屋へ帰りに寄ったのですが
お目当ての本は探してもなくがっかり。

今回は「千本ノック」という本が良さそうだな~と目星をつけて
本屋へ出向きました。
いろいろな方のブログを拝見させていただいて
参考にしたのですが とっても評判がいいみたいです。
早く手にとって中を見てみたいなー。


今日は駅前のもっと大きな本屋さんをのぞいて帰るつもりです。







応援ありがとうございます
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

牢屋の中の話は難しい

2009.08.03 (Mon)

シドニーシェルダン監獄の場面へ突入・・・
この場面は 辞書なしでは理解が難しい、得意の推測もお手上げ・・
辞書を引き引き読み進んでいます。

辞書をひかなきゃ読めないのはわずらわしいですが
話の展開が速くスリルもあるので
映画のように映像が頭に浮かんできて
とても楽しく読み進めています。


モチベーションも少し復活しましたので
またTOEICに向けての勉強もぼちぼち
再開しようと思います。
今日少し本屋へ行っていくつか本を見てみようと思います。



応援ありがとうございます
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

FC2ブックマーク

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。